支える会PRESS

季節はすっかり秋らしくなりました。収穫の秋、実りの秋です。
さて、会員の皆様へは「大豆100粒しんぶん」17号が、そろそろお手元に届くことと存じます。
今回は、支える会事務局でスタートさせました「大豆畑」の様子と、法人会員の、宮坂醸造杉浦さんが尽力してくださり実現した「宇宙大豆」について、全国各地の活動報告、6月に開催された総会でご講演いただいた、三重大学の梅崎先生のお話−後編−、イベントのご案内を掲載しています。
皆様からのお便りも募集しています。ご覧ください。

また、21年度の会費納入のお願い<後期>もさせていただきました。
引き続き皆様のお力添えをお願いいたします。

<< 前へ    Index    次へ >>